毎週新商品を2~3アイテム出品!

平日14時まで土日12時までのご注文で当日発送!

メニュー
現在表示できません
買い物カゴに追加されました
買い物カゴに追加されました

バンライフが10倍楽しくなる車中泊家電

 
  • バンライフを10倍楽しむ
  • バンライフ(車中泊)とは?

    「バンライフ」という言葉をご存じでしょうか。
    バンライフとは、「バン(VAN)」と「ライフ(LIFE)」を掛け合わせた造語でクルマを中心としたライフスタイルを意味します。
    「バンライフ」という言葉は、特に定義はなくクルマでの生活を楽しんでいる方たちを一般的にバンライファーと呼びます。

    車を住居として過ごすバンライファーや、キャンプのように休日のみ楽しむバンライファーなど楽しみ方は様々です。
    「都会を離れ、悠々自適に時間を過ごす」「心の豊かさを求め、自然とのつながりを大切にする」そんな魅力的な旅が出来るのがバンライフの魅力です。
    近年のアウトドア人気にあやかって、今後もさらに人気が増えていきそうです。

当ページでは、バンライフ(車中泊)はすでに何度かしている、ポータブル電源など一通りのツールは揃えている方に向けて、 さらに楽しくするための家電やグッズをサンコーなりにご提案いたします。
こちらで提案している商品や使い方は一部ですので、他にもあなたなりの楽しみ方をさらに追求してくれたら幸いです。

バンライフをするうえで基本的に必要なツール

【クルマ選び】まずはコレが無きゃ始まらない。

まずは車です!
人数やライフスタイルによって、人気のの車種は異なりますが見た目のデザインや車内のつくりに違った良さがあります。
自分のライフスタイルに合った車選びが重要です。

◇トヨタ ハイエース
バンライフの定番と言えば、まず最初にトヨタのハイエースがあげられます。
運転席の後ろは座席のない空間になっているので自分好みにカスタマイズが自由なのがバンライファーにとって魅力的なポイントです。

◇日産 キャラバン
トヨタのハイエースに劣らず人気なのが日産のキャラバンです。
荷室が広いので、DIYのやりがいがあります。
日産は近年の車中泊ニーズに応えて車中泊向けのクルマを発売するなど、これからどんどん日産から目が離せないですね。

◇マツダ ボンゴ
◇ダイハツ ハイゼット
◇SUZUKI エブリイ
◇セドナ

などなど。
もちろんバンライフの規模などにもよりますし、他にも「この車がベスト!」という車種もたくさんあると思います。
あなたなりにベストな車を選んで、末永く楽しむための相棒を探してみてください。


バンライフを10倍楽しむための車選び



【ポータブル電源】車内で気軽に家電類が使える

ポータブル電源があれば、車のバッテリーを気にすることなく家電を利用でき、普段使用している家電も使用できるので準備出来ているととても便利なアイテムです。



【タオル・ブランケット】温度調整に目隠しに万能

快適な睡眠をしてこそ、生活を楽しめます。
山間部など自然の中は日中と朝晩の気温差が激しいので、温度調整ができるタオル類があると便利です。
またブランケットなどの寝具は窓の目隠しにもなったり様々な用途に使用できる万能アイテムです。



【マットレス】やっぱり睡眠は大事です

フラットシートにして多少の段差が気になってしまいます。
マットレスはそんな欠点を解決し車中泊でも快適な空間を可能にさせます。
車種ごとの専用マットレスが販売されてたりと必須アイテム間違いなし。



【カーテン、シェード】プライバシーの確保に

車中泊の安全性、プライベート性を高めるためにカーテン、シェードは必須アイテムです。
寒い時期には防寒にもなるので、快適な空間を作れます。



【電池式ランタン】車内で気軽に家電類が使える

クルマのライトでも生活は出来ますが、車から降りてトイレに行ったり、少し車を離れることになった場合、便利なのが電池式のランタンです。




いかがでしょうか。
クルマと一緒で、人によっては他にもあると便利なツールがあったり、逆に要らないグッズもあると思います。
クルマに詰め込める量も限界がありますので、そのあたりは何度か車中泊などをすることで必要な物、不要な物の判断ができると思うので、ご自身で判断して必要なツールを揃えていきましょう。


バンライフを10倍楽しむためのツール選び


車中泊をさらに10倍楽しむための家電

そしてここからは必須アイテムではないけど、せっかくだからバンライフを楽しみたい!
という方へぴったりの家電を紹介します。
有名車中泊Youtuberが愛用してる商品もあるのでぜひチェックしてください。


やっぱり食にこだわりたい!

あなたは車中泊の際にどんな食生活をしていますか?
メスティンやコンロなどを使って自炊をする人。
カップ麺やレトルト食品で済ませる人。
または場合によっては店の駅や食堂みたいなところで食事をする人など千差万別だと思います。
それだけ食と言うのは幅広く、それでいて自由なのです。

サンコーにはお一人様用やちょっと楽しくなるキッチン家電がたくさんあります。
その中でも実際に車中泊をされている方や有名ユーチューバーの方にも好評のバンライフ家電をご紹介!

▶車内で炊き立てのご飯が美味しく食べられる

  • お米もおかずもこれ一台!2段式超高速弁当箱炊飯器
  • 日本人たるものご飯が食べたくなるもの。
    もちろんメスティンやダッチオーブンなどでご飯を炊く事もできますが、どうせなら炊飯器で炊きたい!
    そんな方におすすめなのが一合炊きに適した「2段式超高速弁当箱炊飯器」です。
    こちら最短で15分でご飯が炊けるだけでなく、カレーなどの食材も同時に温められるので、これ一台で食事が完成するんです♪
    弁当箱のカタチなのでそのまま食べられますし、もちろんそのまま洗えて手間がかからないという事で、バンライファーやキャンパーの方にも口コミで広がっています。

    商品ページを見る >

▶やわらかいから調理も後片付けもラクラク鍋

  • ラーメン鍋
  • この商品は、一人分の料理にぴったりな小型サイズで、車内など狭い場所で料理をするのに最適です。
    柔らかい素材でコンパクトに折り畳めるので使うときだけサッと出して、使い終わったらサッと片付ける
    場所もとらないし、本当に気軽にパッと料理ができてしまいます。
    一人鍋、野菜蒸し、ラーメンなど一人分の料理をとっても手軽にできるのでアウトドアでの使用に人気です。

    商品ページを見る >

▶燻製で香り付けをしてバンライフ晩酌をランクアップ

  • USB&ポンチョ付き 大容量「マルチビジネスバッグ」
  • バンライフでオシャレな晩酌タイムを彩るために、燻製の香りを楽しみたい。
    そんなあなたにオススメするのがこの「卓上燻製器」です。
    作り方はとっても簡単。燻製の香りづけがしたい食材を袋に入れ、スモークチップを製品にセット。
    火を付ければ煙が袋内に充満し、スモーキーないい香りを付けてくれます。
    ただでさえ美味しい車中泊でのお酒をさらに美味しく楽しんでください。

    商品ページを見る >



食料を保存したりドリンクを冷やしておきたい!

車中泊の際に必要になってくるのが食料の保存です。
色々な方法がありますが、クーラーボックスに畜冷剤などを入れて保存している方も多いのではないでしょうか。
基本的にはこれだけでも十分な場合が多いとは思いますが、夏場などこれでかでは足りない場面も多く出くわします…
また、食料の他にドリンクなども入れたい場合は入りきらない事も。

そういった場合に冷蔵(冷凍)保存したり、ドリンクを冷やしておいたり、何かと助かるバンライフ家電をご紹介いたします。

▶センターコンソールが冷凍庫に早変わり!?

  • 氷も作れるセンターコンソール冷凍冷蔵庫
  • 見てください。ただのセンターコンソールじゃないんです。
    なんと-20度まで冷える冷凍機能を持ったセンターコンソールなんです!
    基本的には運転席の間に設置して使用する物ですが、ACアダプタでも使用できるので荷台スペースで使用してもOK。
    これなら食料だけでなく大好きなアイスなども入れて好きな時に食べられます♪

    商品ページを見る >

▶自分だけのドリンク専用冷温庫

  • 氷も作れるセンターコンソール冷凍冷蔵庫
  • 保冷と保温の一台で二役で、1年中使え、シガーケーブルも付属しているので車でも問題なく使えます。
    庫内容量6Lのお一人様用としてピッタリなサイズなので、お好みのドリンクを入れておく事をおすすめします。
    500mlペットボトル・缶4本、350ml缶6本、190ml缶12本収納可のちょうどいいサイズ。

    商品ページを見る >



暑いのが苦手な人の温度調整家電

▶暑い日はスポットクーラーで快適車内

  • 運べるスポットクーラー「ワイルドクーラー」
  • 夏などの熱い時期の暑い車内。皆さんどう過ごしていますか?
    クルマのエアコンはバッテリーが上がりそうで嫌だ。
    かといってうちわや扇風機で涼を取るのが定番ですが、昨今の暑さでは、全然追いつきません。
    そんな時はスポットクーラーを使いましょう!
    この「ワイルドクーラー」は室外機と室内機を一体化し、コンパクトに凝縮した完全なクーラーです。
    コンプレッサー方式で熱交換を行いますので、コンセントに接続するだけで、涼しい風が送られて快適に過ごせます。

    商品ページを見る >



バンライフでも欠かせないゴミ処理

▶ゴミ問題はギュギュっと圧縮して解決

  • ギュギュッと圧縮ゴミ箱40L「トラアッシュクボックス」
  • バンライフでも問題なってくるのがゴミの処理です。
    どうしてもゴミは溜まってしまうので、できるだけゴミは削減したいもの。
    なんなら買い物などの段階からすでにゴミ削減は始まっていると言っても過言ではありません。
    それならゴミは圧縮しちゃえばいいんです!
    「トラアッシュボックス」なら手を汚さずゴミを約30%圧縮可能。
    今までゴミ処理で悩んでいた方は是非お試しください。

    商品ページを見る >



汚れたら綺麗にしたい綺麗好きな方へ

▶汚れは電動スプレーで飛ばしちゃいましょう

  • もち運びラクラク!タンク式電動お掃除ミストスプレー
  • バンライフをはじめ、アウトドアは何かと汚れがち。
    イスやメスティンなどのツール、カラダが泥などで汚れてしまったという事はありませんか?
    ですが自宅みたいにすぐに洗ったり、シャワーを浴びたりなんてできません。
    それならタンク式電動スプレーで洗い流しましょう!
    この商品は電池式なのでどこでもスグに使えます。
    それでいて水圧も強いので泥汚れなどもあっという間に綺麗になります♪

    商品ページを見る >



バンライフが10倍楽しくなる車中泊家電の売上ランキング
  • 1